うるま放送部

うちなーぐちNOW

現代の若者が使う「リアルうちなーぐち」を1分間で完全マスター!

あがやー

【上司、偉い人】 出世者という意味もあるそう。なお八重山ではアガヤーは、いい加減、いい加減な奴という意味らしい。(うちなーぐちNOW!)

この番組をシェアする

Embed Tag

たーちまちゅー

【つむじが2個あること】 ターチとは二つ、マチューはつむじのこと。男の子の場合、とてもヤンチャになるといわれます。(うちなーぐちNOW!)

この番組をシェアする

Embed Tag

ぐてー

【腕力、体力】 もともと五体がなまったものらしく、体格に秀でていることから腕力や体格が立派という意味に使われるようになったかも。(うちなーぐちNOW!)

この番組をシェアする

Embed Tag

いきが、いなぐ

【男、女】 これは対でおぼえたほうがいいですね。ところで「い」は[wi]という発音に近いらしい。正しい発音を身に付けたいものですね。

この番組をシェアする

Embed Tag

ふーじない

【みっともない】 もともと「ふーじ」とは風習やしきたりのことをいったようですが、現在では風采や様子などの意味でよく使われます。

この番組をシェアする

Embed Tag

わらばー

【子どもの卑語】 童(わらべ)の沖縄方言読みで「わらび」といい、「わらばー」でそのさげすんだ言い方。

この番組をシェアする

Embed Tag

ちゃー

【いつも、〜し通し】 常にとか、ずっとという意味。「ちゃーあみ(雨)」なら「ずっと雨が降り続いている」というニュアンスかな。(うちなーぐちNOW!)

この番組をシェアする

Embed Tag

にちょーん

【似てる】 名詞などの後に「にちょーん」を付けるだけなので簡単ですね。「にちょんどー」で「似てるなあ」という感じでしょうか?(うちなーぐちNOW!)

この番組をシェアする

Embed Tag

すぐる

【殴る、叩く】 正しくは「すぐゆん」とですが、語尾に「〜する」が付いたもの。「すぐらりんどー」で、「殴るぞ」という意味になります。(うちなーぐちNOW!)

この番組をシェアする

Embed Tag

わさわさー

【胸騒ぎする、ウキウキ】 本来は騒がしい、ガヤガヤが本当の意味。胸騒ぎがする場合は、「チム(心)ワサワサー」というのが正しい。(うちなーぐちNOW!)

この番組をシェアする

Embed Tag

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

「沖縄ポッドキャスティング~うるま放送部~」では、ROK(ラジオ沖縄、AM放送)、78タイフーンfm(コミュニティFM放送局)が制作した人気番組をポッドキャストで、ほぼ毎日アップしています。方言ニュースやトーク番組など、沖縄ならではのローカル色あふれるプログラムでいっぱいです。その場ですぐに聴いたり、デジタルプレーヤーにダウンロードして、ぜひお楽しみください。