うるま放送部

沖縄羅針盤

沖縄ブランドをキーワードに様々なジャンルの人、物、企業を紹介します。

日本銀行那覇支店から見える沖縄 その1

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

4月15日放送分


日本銀行那覇支店から見える沖縄 その1


今週のコーラルラウンジは、
日本銀行那覇支店支店長・杉本芳浩(すぎもとよしひろ)さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


杉本さんは1963年生まれ、静岡県出身、
19代目の日本銀行那覇支店の支店長を務めています。

那覇支店に赴任前は、本店政策委員会室の広報課長を務めていて、
マスコミ対応の窓口役を担っていただけに、
那覇支店の情報発信にも力を入れていらっしゃる様子。
実際に、沖縄経済の発展に向けた「処方箋」を
講演活動などを通じて、積極的に発信しています。

復帰40年の節目の年に、沖縄に対してどんなメッセージを
伝えてくださるのでしょうか。


今週はその前編です。

この番組をシェアする

Embed Tag

他の島にはない魅力を発信 その2

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

4月8日放送分


他の島にはない魅力を発信 その2


今週のコーラルラウンジは、
南大東村村長・仲田建匠(なかだけんしょう)さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


仲田建匠さんは、1959年1月25日生まれ。南大東村在所出身。
沖縄水産高を卒業後、村議、JAおきなわ南大東支店長を経て、
2002年から06年まで南大東村の助役を務めました。
2006年にに村長に初当選、現在は二期目を務めています。

サトウキビを基幹産業とする南大東村。
かつて走っていたシュガートレインや、
船着場のクレーンを使っての上陸風景など、
ほかの島にはない特色を材料に、
「ぜひ一度島に来てみて」と島の魅力を村長は訴えます。

島田さんは、南大東島の活性化のお手伝いを1999年から続けていて、
島内外の人たちが知恵を絞ることで、
さらなる島のPR方法を探しているようです。


今週はその後編です。

この番組をシェアする

Embed Tag

他の島にはない魅力を発信 その1

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

4月1日放送分


他の島にはない魅力を発信 その1


今週のコーラルラウンジは、
南大東村村長・仲田建匠(なかだけんしょう)さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


仲田建匠さんは、1959年1月25日生まれ。南大東村在所出身。
沖縄水産高を卒業後、村議、JAおきなわ南大東支店長を経て、
2002年から06年まで南大東村の助役を務めました。
2006年にに村長に初当選、現在は二期目を務めています。

サトウキビを基幹産業とする南大東村。
かつて走っていたシュガートレインや、
船着場のクレーンを使っての上陸風景など、
ほかの島にはない特色を材料に、
「ぜひ一度島に来てみて」と島の魅力を村長は訴えます。

島田さんは、南大東島の活性化のお手伝いを1999年から続けていて、
島内外の人たちが知恵を絞ることで、
さらなる島のPR方法を探しているようです。

今週はその前編です。

この番組をシェアする

Embed Tag

沖縄のことを広く伝えたい

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

3月25日放送分


沖縄のことを広く伝えたい


今週のコーラルラウンジは、
うちなー噺家・藤木勇人さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。

藤木さんは、1961年生まれ。
1985年に劇団「笑築過激団」、
翌年に「りんけんバンド」に加入し、
県内を中心に芸能活動をスタートさせました。

1993年に「りんけんバンド」から独立し、
落語家・立川志の輔師匠に師事。
東京での一人ゆんたく芝居の定期公演を開始、
うちなー噺家としての道を歩み始めました。

「日本の南の島に住む人々の様子」を伝えるため、
芝居とゆんたくで笑いを交えながら沖縄のことを理解してもらうべく、
日々情報発信を行なっています。

舞台の活動のほか、
数多くのテレビ、ラジオの番組への出演を続けており、
ラジオ沖縄では現在、毎週月曜日の夜8時から、
「ハイサイ!藤木勇人のヤマトで沖縄(うちなー)タイム」に出演中です。

この番組をシェアする

Embed Tag

若き琉球芸能の伝承者 その2

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

3月18日放送分


若き琉球芸能の伝承者 その2

今週のコーラルラウンジは、
琉球芸能の実演家、脚本家、演出家の嘉数道彦(かかずみちひこ)さんと
番組パーソナリティーの富田めぐみとのおしゃべり。

嘉数さんは1979年那覇生まれ。
4歳から琉球舞踊を初代宮城能造氏に師事。

現在は、
沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻非常勤講師であり、
伝統組踊保存会の伝承者でもあります。
そのほか、国立劇場おきなわ主催公演や
組踊保存会県外普及公演などの出演をはじめ、
組踊や歌舞劇、創作劇の脚本、演出を手がけていらっしゃいます。

今週はその後編です。

この番組をシェアする

Embed Tag

若き琉球芸能の伝承者 その1

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

3月11日放送分


若き琉球芸能の伝承者 その1

今週のコーラルラウンジは、
琉球芸能の実演家、脚本家、演出家の嘉数道彦(かかずみちひこ)さんと
番組パーソナリティーの富田めぐみとのおしゃべり。

嘉数さんは1979年那覇生まれ。
4歳から琉球舞踊を初代宮城能造氏に師事。

現在は、
沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻非常勤講師であり、
伝統組踊保存会の伝承者でもあります。
そのほか、国立劇場おきなわ主催公演や
組踊保存会県外普及公演などの出演をはじめ、
組踊や歌舞劇、創作劇の脚本、演出を手がけていらっしゃいます。

今週はその前編です。
 

この番組をシェアする

Embed Tag

夫婦の絆は「唄あわせ」その2

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

2月26日放送分


夫婦の絆は「唄あわせ」その2


今週のコーラルラウンジは、
琉球芸能家の平田旭(あきら)さんと伊良波さゆきさんと
番組パーソナリティーの富田めぐみとのおしゃべり。

平田さんは、1984年コザ生まれ豊見城育ち。
19歳の時に野村流音楽協会に入門。
2009年には教師免許を取得し、
2010年に最高賞を受賞されました。

伊良波さゆきさんは、旧大里村生まれ。
沖縄芝居の名門、伊良波一家に生まれ、数々の舞台に立ちます。
11歳の時に安冨祖流絃声会に入門。
2003年には最高賞を受賞。
2006年には教師免許を取得されました。

お2人は、昨年の3月3日にご結婚。
3月11日には、2人が主催する
「唄あわせ」の公演が控えています。

今回はその後編です。

平田旭 伊良波さゆき 唄あわせ
平成24年3月10(土)14時開演
南風原町立中央公民館 黄金ホール
前売2500円 当日3000円
問合せ090−6865−0339

この番組をシェアする

Embed Tag

“村”であることを生かした地域づくり

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

3月4日放送分


“村”であることを生かした地域づくり


今週のコーラルラウンジは、
北中城村・村長の新垣邦男(あらかきくにお)さんと
番組パーソナリティーの富田めぐみとのおしゃべり。

新垣村長は、1956年那覇市生まれ。
1985年に北中城村役場の職員となり、
村職労委員長などを務めた後、2004年に初当選を果たしました。

北中城村は、人口1万6000人、面積11・53キロ平方メートルと、
中部では一番小さな村ですが、
村の大部分が丘陵地であるため、
太平洋と東シナ海の両方が望める場所も多く、
絶景スポットの宝庫です。

「幸せ指数日本一の村」目指し、
「品のある村づくり」を進める村長の力強さが伝わる
インタビューです。

この番組をシェアする

Embed Tag

夫婦の絆は「唄あわせ」その1

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

2月19日放送分


夫婦の絆は「唄あわせ」その1


今週のコーラルラウンジは、
琉球芸能家の平田旭(あきら)さんと伊良波さゆりさんと
番組パーソナリティーの富田めぐみとのおしゃべり。

平田さんは、1984年コザ生まれ豊見城育ち。
19歳の時に野村流音楽協会に入門。
2009年には教師免許を取得し、
2010年に最高賞を受賞されました。

伊良波さゆきさんは、旧大里村生まれ。
沖縄芝居の名門、伊良波一家に生まれ、数々の舞台に立ちます。
11歳の時に安冨祖流絃声会に入門。
2003年には最高賞を受賞。
2006年には教師免許を取得されました。

お2人は、昨年の3月3日にご結婚。
3月11日には、2人が主催する
「唄あわせ」の公演が控えています。

今回はその前編です。

平田旭 伊良波さゆき 唄あわせ
平成24年3月10(土)14時開演
南風原町立中央公民館 黄金ホール
前売2500円 当日3000円
問合せ090−6865−0339

この番組をシェアする

Embed Tag

鉄軌道の安全を守るウチナーンチュ

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

2月12日放送分


鉄軌道の安全を守るウチナーンチュ


今週のコーラルラウンジは、
神奈川県にある「会縄軌道(あいなきどう)」代表取締役小泉ケイ子さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。

小泉さんは伊是名村出身。
19歳で上京し鉄道関連の仕事に従事し、およそ20年まえに起業しました。
現在は多数の鉄道技術者を抱え、
JR東海の東海道新幹線を保守する業務を担っています。


「鉄道技術の分野に沖縄の人材をもっと増やすことが、
引いては沖縄縦貫(じゅうかん)鉄道の実現にもつながる」
そんな大きな思いを胸に、島田さんとは8年ぶりの再会となりました。

この番組をシェアする

Embed Tag

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

「沖縄ポッドキャスティング~うるま放送部~」では、ROK(ラジオ沖縄、AM放送)、78タイフーンfm(コミュニティFM放送局)が制作した人気番組をポッドキャストで、ほぼ毎日アップしています。方言ニュースやトーク番組など、沖縄ならではのローカル色あふれるプログラムでいっぱいです。その場ですぐに聴いたり、デジタルプレーヤーにダウンロードして、ぜひお楽しみください。