うるま放送部

沖縄羅針盤

沖縄ブランドをキーワードに様々なジャンルの人、物、企業を紹介します。

「ざわわ」の響きはいつまでも

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

6月24日放送分


「ざわわ」の響きはいつまでも


今週のコーラルラウンジは、
「さとうきび畑」の作詞作曲で知られる
故・寺島尚彦(てらしまなおひこ)さんのご夫人、葉子さんと
ラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。

平和を祈る歌「さとうきび畑」は、
1964年に沖縄を訪れた作曲家、故・寺島尚彦さんが、
沖縄の土の下に埋もれたままの戦没者たちの魂に
揺り動かされるように作り始めたものでした。

もちろんすぐに生み出されたものではなく、
着想から3年の時を経て「ざわわ」という
言葉にたどり着きました。

今年4月、この曲に込められた平和への祈りを
沖縄から永遠に発信し続けるため、
「さとうきび畑」の歌碑が読谷村に建立(こんりゅう)されました。

今回のインタビューでは、
寺島さんが亡くなった後の沖縄でのエピソードが語られます。

この番組をシェアする

Embed Tag

地域企業活性化を旗印に

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

6月17日放送分


地域企業活性化を旗印に


今週のコーラルラウンジは、
株式会社レキオス代表取締役・宜保文雄(ぎぼふみお)さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。

宜保さんは、1967年生まれ。豊見城市の出身。
19歳の時に沖縄県初の家賃建て替えサービスをスタートさせます。
1996年に株式会社おきしん保証サービスを設立。
2002年にレキオス倶楽部・レキオス共済会を発足、
次々と事業を拡大し、2008年に社名を「株式会社レキオス」に変更しました。

宜保さんにとって、今年2012年は大きな節目の年。
アジア進出の第一歩として、おもろまち駅前に新社屋の完成が近づいています。
着々と夢を実現している経営者の一人です。

この番組をシェアする

Embed Tag

若きリーダーは難局をどう乗り切るか

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

6月10日放送分


若きリーダーは難局をどう乗り切るか


今週のコーラルラウンジは、
宜野湾市長・佐喜真淳(さきまあつし)さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


佐喜真さんは、1964年生まれ。宜野湾市出身。
普天間高等学校、千葉商科大学を卒業後、
フランスに留学し、ボルドーで8年間過ごしました。

2001年に宜野湾市議会議員に初当選。二期務めた後、
県議会議員に転身。こちらも二期務めました。

今年2月、前市長の辞任に伴う宜野湾市長選挙に出馬。
第16代宜野湾市長に当選。普天間基地を抱える自治体として、
問題は山積だが、その若さで難局を乗り越えようという強い意志を示しています。

この番組をシェアする

Embed Tag

復帰っ子は40歳。未来を語る

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

6月3日放送分


復帰っ子は40歳。未来を語る


今週のコーラルラウンジは、
元県議会議員・國場幸之助さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


國場幸之助さんは1973年生まれ。那覇市の出身。
早稲田大学に入学後、早大雄弁会で幹事長を務めました。

祖父は國場組創業者の国場幸太郎さん。
政治家を意識し、目指したのは中学生のころからとのこと。
2000年の沖縄県議会議員選挙において、那覇市区から立候補し、
若干27歳でトップ当選を果たしました。

その後、県議会議員を二期務めた後、国政に挑戦するが残念ながら、
当選はかなわず、現在は次期衆議院議員選挙に向けて活動中です。

若き政治家は未来の沖縄にどんなビジョンを抱いているのでしょうか?

この番組をシェアする

Embed Tag

沖縄の平和を願い続けて 後編

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

5月27日放送分


沖縄の平和を願い続けて 後編


今週のコーラルラウンジは、
元沖縄県知事・大田昌秀さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


大田昌秀さんは1925年生まれ。久米島のご出身です。
社会学者であり、県知事、参議院議員を歴任した政治家でもあります。

自身の沖縄戦の経験と多くの学友を失った苦い思いから、
琉球大学では沖縄戦の歴史学的研究に取り組み、
常に平和を訴え続けました。

沖縄県知事在職中には、米軍基地問題に取り組み、
軍用地の代理署名の拒否や、
基地の県外移設を強行に主張するも遅々として進みませんでした。

現在は、大田平和総合研究所にて研究の日々を過ごしています。
インタビューの端々に、沖縄の危機を危惧する思いが現れています。

今週はその後編です。

この番組をシェアする

Embed Tag

沖縄の平和を願い続けて 前編

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

5月20日放送分


沖縄の平和を願い続けて 前編


今週のコーラルラウンジは、
元沖縄県知事・大田昌秀さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


大田昌秀さんは1925年生まれ。久米島のご出身です。
社会学者であり、県知事、参議院議員を歴任した政治家でもあります。

自身の沖縄戦の経験と多くの学友を失った苦い思いから、
琉球大学では沖縄戦の歴史学的研究に取り組み、
常に平和を訴え続けました。

沖縄県知事在職中には、米軍基地問題に取り組み、
軍用地の代理署名の拒否や、
基地の県外移設を強行に主張するも遅々として進みませんでした。

現在は、大田平和総合研究所にて研究の日々を過ごしています。
インタビューの端々に、沖縄の危機を危惧する思いが現れています。

今週はその前編です。

この番組をシェアする

Embed Tag

沖縄から音楽は世界へ配信される

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

5月13日放送分


沖縄から音楽は世界へ配信される


今週のコーラルラウンジは、
りんけんバンドの照屋林賢さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。

照屋林賢さんは、1949年生まれ。コザ市出身。
株式会社アジマァの社長であり、
言わずと知れたりんけんバンドのリーダーでもあります。

沖縄音楽を産業と捉え、
日本のメジャーレコード会社と対等に渡り合った
最初のミュージシャンと言える存在。
音楽のネット配信にもいち早く取り組み、
アップル社のiTuneと日本で最初に契約を交わしたという
先見の明の持ち主です。。

このネット配信のシステムを利用し、
また新しい取り組みをスタートさせたようです。

この番組をシェアする

Embed Tag

どこにもないパワフルな癒し

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

5月6日放送分


どこにもないパワフルな癒し


今週のコーラルラウンジは、
ボーカルデュオ・アイオラのお2人と
番組担当の富田めぐみとのおしゃべり。


アイオラは周さんと桃さんの2人組ユニット。
ユニット名は生涯パートナーを変えない鳥の名前から
付けられたそうです。

太陽の声・桃さんと、風の声・周さんが出会って生まれたアイオラ

。名前の通り、お2人は公私共にパートナーでいらっしゃいます。


沖縄でも積極的にライブ活動を行っており、
今回も沖縄ツアーの合間にコーラルラウンジに立ち寄ってもらいました。

この番組をシェアする

Embed Tag

軍事的な観点から見た沖縄

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

4月29日放送分


軍事的な観点から見た沖縄


今週のコーラルラウンジは、
軍事ジャーナリスト・神浦元彰(かみうらもとあき)さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


神浦さんは、1949年生まれ。広島県出身。
陸上自衛隊・少年工科学校で学んだ後、
報道カメラマンなどを経て、1977年に軍事学セミナーを発足。

週刊プレイボーイ誌などで軍事ジャーナリストとしての活動をスタートさせ、
ラジオ、新聞、雑誌などで軍事問題のコメンテイターとして活躍しています。

今回は、先ごろ北朝鮮が発射した人工衛星に呼応して、
防衛省が先島地域に緊急配備したPAC3(パックスリー)の部隊を追って
石垣島の取材を敢行。

東京へ戻る途中にコーラルラウンジに立ち寄って頂きました。

この番組をシェアする

Embed Tag

日本銀行那覇支店から見える沖縄 その2

沖縄羅針盤

毎週日曜日 午後4時半〜5時 放送中

4月22日放送分


日本銀行那覇支店から見える沖縄 その2


今週のコーラルラウンジは、
日本銀行那覇支店支店長・杉本芳浩(すぎもとよしひろ)さんと
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべり。


杉本さんは1963年生まれ、静岡県出身、
19代目の日本銀行那覇支店の支店長を務めています。

那覇支店に赴任前は、本店政策委員会室の広報課長を務めていて、
マスコミ対応の窓口役を担っていただけに、
那覇支店の情報発信にも力を入れていらっしゃる様子。
実際に、沖縄経済の発展に向けた「処方箋」を
講演活動などを通じて、積極的に発信しています。

復帰40年の節目の年に、沖縄に対してどんなメッセージを
伝えてくださるのでしょうか。


今週はその後編です。

この番組をシェアする

Embed Tag

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

「沖縄ポッドキャスティング~うるま放送部~」では、ROK(ラジオ沖縄、AM放送)、78タイフーンfm(コミュニティFM放送局)が制作した人気番組をポッドキャストで、ほぼ毎日アップしています。方言ニュースやトーク番組など、沖縄ならではのローカル色あふれるプログラムでいっぱいです。その場ですぐに聴いたり、デジタルプレーヤーにダウンロードして、ぜひお楽しみください。